ビタミンB2 画像

美容/健康

これ抜きに肌のターンオーバーは語れない!ビタミンB2で美肌になろう!

-ビタミン

2015-10-21

こんばんは。
今日は「ニキビ,肌荒れ」に頭を悩ませている方に必見の内容です。
今回は「ビタミンB2(リボフラビン)」の紹介です。

ビタミンB2(リボフラビン)とは

このビタミンB2を含む食品には

  • レバー(牛,豚,鳥など)
  • のり
  • ヨーグルト

などがあります。

ビタミンB2の効能について

このビタミンB2がもつ主な効能には

  • 細胞の再生を促進し、健康な肌,髪の毛,爪をつくり出す
  • 三大栄養素(脂質,タンパク質,炭水化物)を分解し、エネルギーに変えるはたらきを促進する
    (この中で、特に「脂質」の分解を促進します!ダイエットに最適!!)
  • 白内障を含む目の疾患の予防や治療

などがあります。

これらの効能から、ビタミンA (レチノール)と同じで、「目のビタミン」と呼ばれたり、「成長のビタミン」とも呼ばれているそうです。

さて、ここからは、今日のテーマ「ニキビ,肌荒れ」に繋がる話をしていていきたと思います。

突然ですが「肌のターンオーバー」って、聞いたことありますか?
聞いたことがある方は、どういうことかご存知ですか?

詳しい内容は下のページを見ていただくとして、ここでは簡単に説明します。

要は「肌細胞の生まれ変わり」のことなんです。
(詳しくはこちらへ。)

ビタミンB2は、このターンオーバーを円滑にし、老化した細胞の処理を手助けしてくれる物質なのです。
したがって、不足すると老化した細胞が処理されず、それが「肌荒れ」に繋がるのです。

最後に

また、ビタミンB2は「脂質の分解」を促進しているので、肌の表面の脂質(要するに「皮脂」です)の量をコントロールしているんです。
なので、不足すると皮脂が増えすぎてしまい、毛穴を埋めてしまい、その結果「ニキビ」が出来るというわけです。
(だからと言って過剰なのも肌には悪いんです。ビタミンB2は適度に皮脂が残るよう調整をしています)

ビタミンBの仲間には、これ以外にも美肌に関係する物質があります。
それは次回以降ということで…。

SHARE

安達 弘行

安達 弘行

TEPPAN塾長

化学専門塾の塾長を務めながら、大手予備校でも講座を担当しています。趣味は旅行と海外サッカーです。

カテゴリー

タグ

アーカイブ